患者中心の医療とは何か?

投稿日:2011年2月16日|カテゴリ:お知らせ
  • 患者が医師を訪れた「最大の理由」「最も気にしていること」「必要としている情報」を見つけ出すこと
  • 「患者の世界」を理解すること。「患者の世界」とは、感情的な側面や生活に関わる問題も含めた、「患者全体」のことを意味する。
  • 問題に関する「共通基盤」をお互いに創り、同意できるかを検討すること。
  • 予防と健康を促進すること。
  • 患者と医師との関係を、継続的な、より良い関係に成長させること。

(Stewart, 2001)